アロエ酒で効果がない…なぜ実感できないのか?その理由を探りました。

民間療法

なるべく費用をかけずに治したい方がまず考えるのが自作育毛剤。

そのなかでもアロエ酒は男性型脱毛症の原因である、5αリダクターゼを100%阻害すると言われて一昔ブームになりました。

でもその結果は…僕は実感出来ませんでした。

生え際の進行が遅くなったかな?と言う程度。

発毛はまずありません。

では、なぜ発毛しないのか?それを見ていきたいと思います。

アロエ酒が育毛に効果的と知ったきっかけ

01

僕がアロエ酒が薄毛に良いと知ったのは昔放送されていた『あるある大事典』です。

あるある大事典でアロエ酒を振りかけると脱毛原因である、5αリダクターゼを100%阻害する。と放送されて有名になりました。

でも実は・・・

その後、あるある大事典は『放送内容の偽造』で終了していました。。。

放送でアロエ酒を使用していた男性も、途中でブログをやめてしまったみたいだし、アロエ酒で『発毛』は微妙なんじゃないかと思います。

ちなみ偽造した放送はアロエ酒の内容ではないみたいです。

ダイエット特集の中で紹介した何かのデータを改ざんしたようですね。

ただ、アロエ酒が5αリダクターゼを100%阻害するといったのはどっかの医者だったので、さすがに5αリダクターゼを100%阻害するのがウソと言うことはないと思います。

偽造したらその医師の信用につながりますからね・・・

僕が偽造の疑いがあると思ったところは、アロエ酒を実際に使用して生えたというモニターの人です。

かなりのツルツルから生えてましたから…。それか、もともと生えていた部分の髪を剃っていたか…

まあ疑惑を上げればキリがないです。

あまりテレビの内容は信用しないのがいいです!

アロエ酒は5αリダクターゼを阻害するだけ

03
アロエ酒の育毛効果は脱毛抑制のみです。

発毛促進はされません。

『アロエは医者要らずと言われているくらいだし、効きそう』と思っても発毛はまずありません。

成長を抑制されていた髪が伸びるだけなら分かりますが、後退した額や少なくなった髪の毛を生やすことは出来ません。

アロエが医者いらずと言われているのは、内服した場合に胃や腸を整える作用と、火傷や切り傷を早く治す事からきています。

皮膚にもたらす効果は、
・皮膚の再生を早める事。
・化膿を止める殺菌力。
・炎症を鎮める
などといった皮膚表面の症状のみで、毛母細胞の分裂を促進したり、成長因子の分泌を促進したり『発毛』にまつわる効果は全く無いんです。

アロエ酒が効果的な人というのは、フサフサでちょっと抜け毛が増えてきた人なんです。

薄毛になってしまった人向けではありません。

脱毛予防の育毛トニックの替わりになるようなもの。

薄毛になってしまったら、フィナステリド配合の医薬品を使用したほうが断然いいです。
医薬品なので効果は、実証されています。

 

アロエ酒は女性には全くと言って良いほど効果はない

04
女性の薄毛の大半は、女性型脱毛症(女性のAGA)という、原因が多種多様な脱毛症です。

5αリダクターゼが原因の薄毛タイプであれば効果はある可能性はありますが、5αリダクターゼにも種類があり、1型2型と分かれています。

アロエ酒はその2型にしか効果を示さないのではないかということ。

男性であれば、M字・頭頂部・生え際などの薄毛は2型なので効果はあるかもしれませんが、女性の場合は2型というパターンはほとんどありません。

生え際が後退していたり、男性のようにテッペンだけ薄かったりすれば恐らく2型なので効くかもしれませんが。

ちなみに、ウチの嫁には全くと言って良いほど効果がありませんでした。

恐らくですが、ウチの嫁は全く別の理由による薄毛だからなんだと思います。

5αリダクターゼが全く関係ない薄毛。近いうちに一緒に病院へ行こうと考えております。

「もしかしたら効果あるかも・・・?」と、僕みたいに1年も棒にふらないでくださいね。

 

育毛にお金をかけたくないのは分かりますが…

僕もはじめはそうでした。

ただ、最終的には結局お金を掛けざるを得ません。

僕はもう少し早く、フィナステリドを使用していればよかったと未だに思います。
だってアレでしか脱毛抑制はできないんですから。

どんだけ生やしても脱毛を止めないと、どんどん抜けてしまいます。

今からアロエ酒を作ろうとしている人、今使用している人。

本当に効果あると思いますか?

とりあえずでの使用はダメです。

進行します。必ず。

あと、作るのがめんどくさくなって、結局途中で諦めます。

2週間も乾燥させて、1ヶ月間漬け込んで濾過してって…本当にめんどくさいです…。

まずは育毛について、色々調べて見てください。

アロエ酒なんかより、医薬品やその他の方法で生えたと言う人の方が圧倒的に多いです。

逆に知識がないなら、医薬品を自分で購入して使用してはいけません。

クリニックに行って医師の診断を仰いだ方がいいです。

育毛は長い戦いです。

くじけず、めんどくさがらず、きちんとした知識をもってすれば、必ずいい方向へ進むと思います。

アロエ酒で育毛しようとしている人は、もう一度しっかり調べて考え直してみてはいかがでしょうか。

ではまた。