頭皮の赤みや湿疹を自力で完治。薄毛の改善法を公開してます。

僕の頭皮改善マニュアル

このサイトは僕が頭皮を改善させた記録を綴った記録です。

頭皮に異常をきたした方々に、少しでも情報を提供できればと思い立ち上げました。

僕マニュ全記事一覧はこちらから。

脂漏性皮膚炎を治した方法

脂漏性皮膚炎は民間療法や市販のシャンプーなんかでは治まりません。

やはり医薬品でなければ無理でした。

現在は、頭皮湿疹や炎症は抗炎症薬で抑えて、治まったら週に1回程度のケトコロストシャンプーで再発を防ぐといった感じです。

ketocolost-shampoo_review_001
→ [レビュー・感想]大容量で安い脂漏性皮膚炎用ケトコロストシャンプー

ケトコロストシャンプー(ニゾラールと同成分配合で大容量・低価格)

スポンサーリンク

始まりは繰り返しできる頭皮湿疹

touhi-shisshin

脂漏性皮膚炎と判明したのは、このブログを立ち上げる少し前。

それまでは、「顔にできるニキビが頭皮まで影響していただけ」なんだと思っていました。

「ただのニキビ、たぶんすぐ治るでしょ」
「アクネ菌のせい」
「皮脂のせい」

完全に放置していました。

そんなことよりも、日に日に薄くなるこの頭をどうにかしなければ…!

僕にとっては頭皮湿疹や炎症なんかより、薄毛をなんとかするのが最優先でした。

・・・>> 続き

薄毛対策用のアイテム

脂漏性皮膚炎はケトコロストシャンプーのみで改善&予防が可能です。

しかし、僕の場合は脂漏性皮膚炎だけでなく、薄毛も改善させなければなりませんでした。

色々しらべ、試行錯誤の結果、かなり回復させることに成功しました。

以下に僕が実行していた、または現在も使用中の育毛アイテムを紹介します。

効果のない変な育毛剤はご紹介しませんし、使っていません。医薬品と発毛根拠のある成分を含んだ育毛剤のみの紹介です。

ちなみに、ウチの嫁も薄毛です…。

up

女性の薄毛は産後の脱毛以外、治りにくいと言われています。

さらに女性の薄毛対策の情報は男性よりも少ないので、調べるのに苦労しました。しかし、脱毛専門医の考えや、論文、専門機関の情報など様々なところから調べあげ、ウチの嫁に行いました。

結果は大成功。

僕の指示のもと、しっかり発毛しています。

ウチの嫁に効くからと言って、皆様に効くかどうかは分かりませんが、ご参考程度にご覧いただけたらと思います。

一緒に薄毛克服していけたらと思います!

※嫁に関する記事が結構多いので、別でブログを立てることにしました。
→ 嫁の薄毛改善マニュアル

僕が実際に使ったもの

フィナステリド配合フィナロイド[プロペシアジェネリック]

●勧めれるポイント
・正規プロペシアの10分の1の価格
・M字や頭頂部が薄毛の2型AGAには効果的
・購入ユーザーが多く、実感している人も多いので安心

フィナロイドはこちら

デュタステリド配合ベルトリド[アボルブジェネリック]

●勧められるポイント
・AGA抑制力が強力。フィンペシアが効かない場合はデュタステリドを。
・1型5αリダクターゼ、2型5αリダクターゼの両方を抑制。
・フィンペシアより、成分の血中濃度が下がりにくいので2日に1錠でも良いとのこと。

ベルトリドはこちら

フォリックスFR15ローション[ミノキシジル15%]

●勧められるポイント
・ポラリスの後継者。販売終了となった塗りミノキ最強のポラリスの進化版。
・アデノシンや、プロキャピルなどを配合した医薬品育毛剤の中では最強。
・超高濃度塗りミノキ。ミノキシジル15%配合。リアップX5は5%です。16%配合のものもある。
・リアップX5で満足できないならフォリックスしかない。

フォリックスFR15ローションはこちら

ミノキシジルタブレット 5mg

noxidil

●勧められるポイント
・M字部分にはかなりの効果がある。
・全スカは塗りミノキより飲むミノキが良い。
・経口なので塗りミノキなんかより遥かに効く。
・はじめはピルカッターでカットして朝晩2.5mgずつから。

pill_cutter
▲ピルカッター

 

育毛は脱毛抑制と発毛促進がカギ

残念ながら、フィンペシアやデュタステリドをやめてしまうと抜け毛が増えます。

なぜなら、脱毛を抑えてくれているから。

効果があったと唯一認められている脱毛抑制剤なんです。

ノコギリヤシエキスや亜鉛には全く根拠がありません。実験データが乏しすぎて信憑性がないと言われています。

一か八かでノコギリヤシにするのは良くないです。

しかしながら、デュタスやフィンペシアは薬です。薬は肝臓で代謝し、血中に流れ込みます。もし、肝臓が悪いとか弱っているというのならば、ノコギリヤシという選択はしょうがないかと思います。

脱毛抑制を全くしないよりは幾分ましかと思います。

 

DHTを抑制するフィナやデュタスは、薄毛に諦めがつくまでは続けましょう。

せっかく生えたのが全て水の泡になります。

僕は今、ポラリスNR-08、ミノタブ、デュタスを併用しています。

ただし、ミノキシジルには限界があります。

ミノキシジルの初期脱毛が繰り返される…嫁に起きた数回に及ぶ初期脱毛
ミノキシジルが発毛させる2つの理由
[NEW]ミノキシジルの発毛作用について

実際に使ったもの 嫁編

※女性向け

ロゲイン 2%

●勧められるポイント
・リアップリジェンヌの半額で同一成分
・2%なら副作用も起きにくい。(かぶれが少ない)
・初心者向け。

女性用ロゲイン2%

ポラリスNR-08

●勧められるポイント
唯一女性でも購入できる7%のミノキシジル育毛剤 ※今は男性名義のみでしか注文できないようです
・ミノキシジルのみならず、その他にもプラスアルファの成分が配合されている
・5%~15%まである。(フィナステリド配合の12%は女性不可)

[NR-08] ミノキシジル7%+アゼライク酸5%+αローション

スピロノラクトン

genhair_sp2

ジェンヘアー スピロノラクトン2%ローション(Genhair SP2)

●勧められるポイント
・女性でも使用できる唯一の抗男性ホルモン剤
・脱毛予防として必須アイテム
(※男性専用と記載がありますが、問い合わせたところ、女性でも購入可能とのことです。)

▼購入しました

重度の女性型脱毛症は男性並の対策をしないと薄毛の改善は難しい

woman-usuge

フィナステリド配合の、プロペシアやフィンペシアを服用するべきというわけではありませんが、
抗男性ホルモン剤の使用しないと、ミノキシジルで発毛促進したとしても、髪の毛の成長は抑制されてしまいます。
抑制されてしまうと髪は伸びてこないと言うわけです。

ミノキシジル配合のリアップリジェンヌやロゲインのみを使用して、効果が感じられないと言う人は抗男性ホルモン剤を使用していないので、髪の成長が抑制されているからと考えられます。

そういった場合は、スピロノラクトンなどを併用し、男性ホルモンの作用を抑制しつつ、ミノキシジルで発毛促進するのが一番効果的でないでしょうか。

スピロノラクトンは錠剤は生理不順などの副作用が伴うので、クリニックで処方される際には低用量ピルも一緒に出されるようです。

このように、女性もきちんと脱毛抑制しつつ、発毛促進しないと発毛は難しいと言うことが分かります。

ただ、休止期脱毛症の場合は対処法は異なります。
▼下記ページをご参照ください。
→ 女性型脱毛症と休止期脱毛症の違いと対策法について考えてみた。

休止期脱毛症は、内臓の疾患によるものがほとんどです。
(産後の脱毛は急性休止期脱毛症と言われ、この脱毛症に関しては自然に治る可能性は高いと言われています。)

女性型脱毛症と同じような対策をしても、疾患を治さない限り脱毛は続くと考えられます。

慢性的な休止期脱毛症について原因が不明です。
様々な検査をして、疾患が半恵美する場合がありますので、休止期脱毛症の疑いがあるようなら、すぐに病院へ行くのが賢明です。

休止期脱毛症は検査が必須なので、ミノキシジルだけでは治せません。

自分の脱毛症の種類と原因を、しっかり把握し対応することが早期回復への近道と考えられます。

嫁も諦めず頑張ってます。頑張りましょう。

Copyright© 僕の頭皮改善マニュアル , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.