[定期報告]2016年4月の僕と嫁の状況。ちょっとだけ・・・。

      2016/09/26

teiki_2016-04_001

お久しぶりでございます。

僕マニュ管理人です。前回の書き込みから7ヶ月が経っていましたね。。。

最近はブログの運営を停止(育毛剤業者の仕業疑惑)させられたり、会社で色々あったりでなかなか更新できずにいました。

まあ書くネタが無くなってきたと言うのもそうですが。

最近の僕の状態と、嫁の状況をお伝えしておきます。

最近の僕の状況

teikihoukotu-boku-yome_010

ミノタブは相変わらず服用し、デュタステリド配合のデュプロストも服用し続けています。

デュプロストとミノタブは結構長い事服用していますが、今のところ健康に異常はありません。

ただ、やはりデュプロストを飲まなかったりすると、やはり進行します。

これは本当に感じました。一度始めたら、絶対にやめれないんでしょうね。

薄毛の進行は治まっていますが、回復もしていない感じ。

とりあえずは、ミノタブとデュプロストのみで行きたいと考えております。

最近の嫁の薄毛事情

men_woman-usuge_01

嫁もそこまで変化はありません。

薄毛が進行したかと思えば、回復してくるし、一長一短といった感じ。

ただ一つ、最近になって分かったことがあります。

それは、

ピルは本当に髪の毛が増えし、抜け毛も増えると言うこと。

ウチの嫁はピルを服用しているのですが、生理の終わりがけに一気に抜けて、その後徐々に増えてくるといった感じだったんです。

この状況何かに似ているな。と思ったのが、以前ミノキシジルの初期脱毛が繰り返される…嫁に起きた数回に及ぶ初期脱毛の記事に書いた「繰り返される初期脱毛」。

実はこれはミノキシジルによるものではなく、ピルの服用によるものではないかと言うこと。

このころも確かに、ピルを服用していましたし、まだまだ薄かった時だったので、ちょっと毛が抜けただけで、かなり薄く見えると言った状況でした。

横浜の某クリニックの先生に言われた、「初期脱毛が繰り替えされるのはありえない」というのは本当だったんですね。

ピルは「髪が増える」というより、「抜け毛が抑制される続けている」と言った状態なのですが、やはり一時的に増えたと 勘違いします。

そして、生理期間が終わり、一気に抜けた時は「また進行した」と勘違いしてしまいます。

どの状態が今の自分の状態なのかはピルを止めて見ないと分かりません。

ただ、ピルは止めれないので、この状況になれるしかないんでしょう・・・。

ただ言えるのは、以前より確実に回復はしていると言うこと。

あとは、そろそろ回復の限界地点に達してきているのではないかということ。

この先どうするかは分かりません。

嫁にもミノタブ10mg飲ませるかもしれませんし、また別のなにかを試すのかもしれません。

今のところミノタブ5mgのみです。ハイレスは副作用が起きたため使用を禁止にしました。

またハイレスの替わりを探さないといけなくなったということですね・・・。

なにかあればここに書き記します。
追伸、

最近ips細胞で髪の毛を作ることに成功したみたいですね。実際に使えるのは5年後とか10年後なんでしょうけど、期待はできそうです。まあそのころには40代突入しているので薄毛を気にしなくなるのかな?

とにかく期待!!

ではまた!

 - 僕の育毛定期報告, 嫁の薄毛定期報告