女性用育毛剤リアップリジェンヌ(医薬品)を使ってみました

      2017/02/06

薄毛の嫁の用にリアップリジェンヌを購入しました

riup_01

皆さんご存知、これです。

楽天で購入しました。今更…なにを?と思いがちですが、女性用の育毛剤で「効く」と言われるのはこれしかありません。

残りあと1個だったのでギリギリセーフでした…在庫が少ないのは未だ売れているんでしょうかね??
他のお店を見ても売り切れのところが多かったです。しかも在庫限りばっか。

リアップリジェンヌ 60ml/リアップ/抜け毛・フケ等/ローション/発毛剤/送料無料【第1類医薬品】...

riup_02
60ml入って5500円でした。
高いですね~。

え?もちろん僕の自腹ですよ。

買わせても良かったんですが、自分で購入すると「めんどくさい」とか「忘れた」とか簡単に考えるようになって使わなくなりそうだったからです。

酵素ダイエットも1週間続かない人ですから・・・

んで僕が勝手に買ってきたので、さすがに真面目にきちんと使いますと宣言してました。
しかし、それでも信用が出来ないので、リアップリジェンヌを使用したらカレンダーに○をつけるようにと約束。

これで一安心。

使い方はいたって簡単。
キャップに1ml貯めて頭皮に塗っていくだけ。
それを朝・晩。
最低6ヶ月の使用らしいです。
1本で1か月。最低6本。
1本5,000円だから…30,000円…orz

まあその前に海外製に変更する予定です。
海外製の女性用ロゲイン2%は半額ですからねぇ~

女性用ロゲインとリアップリジェンヌの違いは、

・女性用ロゲインはミノキ 2%
・リアップリジェンヌはミノキ 1%

ミノキシジルの配合量の違いです。

2%の方が効くのかと言われると、そうでもなくどちらでも良いそうです。
要は使用し続けることが大事。

薄毛の度合いに応じて1%、2%、5%、と使うのがいいようです。
なので、ちょっと薄いかな?と思う人は1%。
分け目目立つし全体的にスカスカと思う人は2%。
5%は男性用しかありませんが、重度のスカスカの方は5%がいいかと思います。

▼詳しくはこちらへ
嫁の薄毛の状態を公開しました / 女性はミノキシジル5%を使用してはいけない訳ではない

▲一番最初の写真のようなら2%、または5%を使うことをオススメします。
記事の下の方に5%でもいい理由が書いてあります。

女性用ロゲイン2%

リアップリジェンヌの使用感

riup_04
さらっとした液体で、メントールのようなスースーする感じみたいです。
全体的に薄いのにたった1mlで全体に行き渡るのかと思ったら意外に塗れるそうです。

※写真撮ってもいい?って聞いたら「嫌です」・・・とのことでした。
写真無しのレビューですいません・・・

<2014.09.01 追記>
→ 嫁の薄毛の状態を公開しました

<2014年2月5日から開始したので現在3日目>
もちろん変化は見られません。
2ヶ月ぶりくらいに頭皮をまじまじと見せてもらいましたが、頭頂部に細かい産毛が結構ありました。これは半身浴の効果かな?

▼半身浴について
嫁の頭皮の赤みが治らない。色んな方法を試した結果…

 

リアップリジェンヌを購入したきっかけ

riup_03

すこし前に嫁の頭皮の赤みが治らない。色んな方法を試した結果…という記事で頭皮の赤みは引いたと書きました。
確かに頭皮は健康的な色になりました。ですが、髪の毛が増えないんです・・・減っていってばかり。。。まあ時間がかかるのは当たり前なんですが。
せっかく健康的な頭皮になったんのだから育毛剤を使用してみるのも手だなと。

 

現段階で女性用の薄毛治療薬はミノキシジルしかない

女性にプロペシアなどのフィナステリド配合薬は使ってはいけないんです。
(おそらく、フィナステリドが男性ホルモンを抑制するので、そのせいでホルモンバランスを崩すからだと思います。)

 

リアップリジェンヌの有効成分ミノキシジルの効果

riup_06
ミノキシジルとは元々、高血圧の方用の薬で血管拡張作用のある薬でした。
治療を進めていくうちに患者に発毛が見られたため、商品開発されたそうです。
 

ミノキシジルの副作用

riup_ori_2
よく言われているものをあげてみます。

 

副作用として挙げられているもの

<性欲減退・性的不能>
ホルモンも関係ないし、性に関わる成分は入ってないです。ほんとにあるとしたらそれは当たり前に起きる生理現象。
30代過ぎたら性欲なんて落ちます。
使う人なんて30代以上じゃないですか?ただの加齢によるものです。

<低血圧>
※元々低血圧の人は使用を禁止しています
ミノキシジル1%を毎日1mlづつ用法用量を守ってればまずありえない。
ただし、10mgのミノキシジルタブレットならあり得ると思います。濃度が濃いのでその分副作用発生率も上がります。
でもリアップリジェンヌはあり得ません。あってもごくごく稀です。ミノキシジルがたったの1%なんで。
ポラリスなんて16%まであります。

<肌荒れ・ニキビ>
シャンプーとかリンスでも合わなかったらなるでしょ。合わないだけ。
健康的な頭皮の人ならまず大丈夫。使用前に頭皮ニキビがある人はまず治してから使用することをオススメします。

まだまだありますけど、しょうもないことばかり。
頭皮・身体ともに健康なら使用した方がいいと思います。この方たちの情報を鵜呑みにして、このまま薄毛が進行するのを黙って見過ごせますか?
僕は無理です。絶対にあきらめません。

やらないよりやる。

今後も女性の為の薄毛治療、僕の嫁の育毛レポートを続けていきたいと思います。

<大正製薬 リアップリジェンヌ>
成分:ミノキシジル 1%
価格:5,378円 / 1本

<女性用ロゲイン>
成分:ミノキシジル 2%
価格:5,359円 / 2本 (1本あたり約2,680円)

 - リアップリジェンヌ, レビューアイテム一覧, 女性の薄毛, 嫁の薄毛定期報告, 育毛グッズ