[レビュー・感想]大容量で安い脂漏性皮膚炎用ケトコロストシャンプー

      2017/01/18

ninazol-shampoo_ketocorost-shampoo

2016年の8月頃に、ニナゾルシャンプーの替わりに大容量で格安なケトコロストシャンプーを購入しました。

写真の右側に移っているのは、その時ついでに購入したケトコロストシャンプーと同メーカーのDR ZEROの育毛剤5HPです。

ミノキシジル5%とまさかのデュタステリドを配合した画期的な育毛剤です。

何がいいって、ポラリスと違って頭皮が黄色くならないんです。ポラリスて寝るとき枕茶色くなりません?

詳しくはまた後日レビューしますね。

ケトコロストシャンプーに乗り換えたきっかけ

ketocolost-shampoo_review_001

やはり、価格面ですね。
ニゾラールシャンプー・ニナゾルシャンプーと比較しても、圧倒的にケトコロストシャンプーの方が安いです。

品名 1mlあたり 価格
ニナゾル 100ml 14.4円 1,426円
ニゾラール 100ml 17.4円 1,740円
ケトコロスト 500ml 7円 3,500円

 
※価格は為替レートにより異なります。

▼成分などについてはこちらのページに書きました。
→ ニゾラールシャンプーより絶対こっち!同成分で安いケトコロストシャンプー

脂漏性皮膚炎の人は、ニゾラール系のシャンプーは常備薬並に必須なので、費用対効果の優れたものが一番ですよね。

もう一つの決めては、ケトコナゾール以外の成分。

ニゾラールシャンプーやニナゾルシャンプーには配合されていない、ミルク成分(コロストラム)が配合されており、ニゾラール系シャンプー特有のバサバサ感はほぼなくなったんです。

ketocolost-shampoo_review_002

ニゾラールシャンプーを使用していた時はかなりバサバサになって、髪の毛のつっぱり感が半端なかったです。

薬品臭いニナゾルシャンプーとは違う、フローラル系の匂い

これは買わないと分からないところですね。

ニゾラールシャンプーによくある、あの薬品系の臭い…。結構苦手な人も多いのでは??

それが、ケトコロストシャンプーにはありません!

むしろちょっといい匂い!ふんわり香るフローラル系といった感じ。

臭いに敏感な人はニゾラールシャンプーは止めるべきでしょうね。ちなみに、ニゾラールシャンプーを使用している人が前を通ると僕は一瞬で気付きますよ(笑)あの独特なにおいは一発。

ケトコロストシャンプーの色や質感

ketocolost-shampoo_review_004

ニナゾルシャンプーの色や質感

ketocolost-shampoo_review_005

ニナゾルシャンプーの方が粘着性はかなり高く、ねっとりしてます。粘着がスゴイから洗浄力が強いんでしょうね。そりゃバサバサになりますわ。
あとは薬品の赤色がすごく濃い!なんか着色料大量に使っているのかな?
ketocolost-shampoo_review_006

泡立ちはOK。

ケトコロストシャンプーの色や質感

ketocolost-shampoo_review_007

ニナゾルシャンプーと比べてかなりサラサラ。粘着性はほぼなし。ミルク成分のおかげなんでしょうか?
色は薄め。
ketocolost-shampoo_review_008

泡立ちも同じくらいですね。

ニナゾルシャンプーとの比較してみて

ketocolost-shampoo_review_009

違いは、匂い・洗い上がり・価格ですね。

その3つの違いにおいては、ケトコロストシャンプーが圧勝です。

両方ともちゃんと、ケトコナゾール2%配合しているので、脂漏性皮膚炎用としては全く問題ありません。

これだけ違えば、もうニゾラールシャンプーやニナゾルシャンプーを買う理由がなくなりましたね。

ニナゾルシャンプーが勝ってる部分としては、サイズ感だけかと(笑)

脂漏性皮膚炎用にニゾラールシャンプーを検討している方は、一度試してみてはいかがでしょう。

→ ケトコロストシャンプー(ニゾラルと同成分・大容量・低価格)

 - ケトコナゾール, レビューアイテム一覧, 脂漏性皮膚炎