1型&2型に効くデュプロストからフィンペシアへ戻してみて、3ヶ月経過。

      2016/12/21

duprost-finpecia-3months_000

2016年11月18日現在、薄毛が悪化したということはありません。

某植毛クリニックの医師から言わせると、

「デュタステリドとフィナステリドはそこまで変わりはない。どっち使っても効かないという人は効かないし、聞く人は効く。理論的にはデュタステリドの方が効力は高いが、実際のところはそこまで変化はない」

とのこと。

「フィナステリドより効果が高く、1型も抑えられる」

ということで、あれだけ騒がれていましたが、使用した経験から言うと、正直そんなに変わらないのかなぁと思います。

脱毛は抑えられていますが、デュタステリドを服用したからと言って、生え際がきれいな一直線になることはなさそうです。

デュプロストからフィナステリドに戻して、まだ3ヶ月しか経っていませんが、現状維持は可能みたいですね。

デュプロストは高いので、ぶっちゃけやめたかったんですよね(笑)

1箱10,000円くらいしますよね?フィンペシアなんて5,000円もいかないくらいじゃないですか?

僕は一生飲み続けると考えているので、少しでもコストは下げたいです。

髪の毛を増やす薬ではなく、脱毛を抑えるだけの薬

デュプロストやフィンペシアは「髪の毛を増やす薬」ではなく、「脱毛を抑えるだけ」の、ただのストッパーの役割をしているので、脱毛が収まれば効いている証拠なんです。

そこをなぜか「デュプロストって生え際も回復させる効果があるんじゃないのか?」と勘違いしてしまって、高いのを無理して服用していました。1年以上服用していましたが、結果は現状維持はできていますが、生え際の回復については・・・微妙な感じです。

昔よりは回復しているとは思いますが、それはおそらく「ミノキシジル」のおかげかと。

ミノキシジルは発毛させるための薬で、生え際にはかなり効きます。うちの嫁はおでこに産毛がわんさか生えるので毎日剃ってます(笑)

とりあえず今後の予定

しばらくは、フィンペシアを服用し続けようと思います。安いし。

あとは、DR ZEROの5HPの成果が上がってくるのを待つばかりですね。

正直期待はしてませんが(笑)

ただ、ミノタブ10mg以上飲むと危険そうなので(年だから肝臓が弱ってる為)、あとは5HPみたいなミノキシジル外用薬に頼るしか方法はありません。

30代から肝臓悪くする人多いみたいですね。もっと40代50代になってからだと思ってた・・・。

とにかく頑張ってみます。

 - ミノキシジル, 僕の育毛定期報告